読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/10

今日は八時に起きた。体の怠さと眠気があったから二度寝したかったけど午前に役所に行きたかったので普通に起きることにした。

引っ越しのゴタゴタでマイナンバーの通知書を紛失して番号が分からなくなったので調べに行った。マイナンバーの管理の仕方は自分が自分の番号を把握しておけば管理していることになる、という話を聞いて面白いなって思った。マイナンバーカードみたいなのを作ってしまうと盗難にあった時に面倒だし、発行するのにも時間が掛かってしまう。だから単に番号を知りたいだけなら住民票に記載してそれを発行して貰えば良いらしい。

行政のスムーズ化って教科書では読んたことは有ったけど、実際にこういうので便利になっているとおーって関心する。

役所で用を済ませた後は近くにあるという図書館を探してそこで勉強した。小さい図書館で蔵書数も全然多くなかったけど色んなジャンルの雑誌を置いていたり、勉強スペースがあったりしたので定期的に利用しようと思う。家から五分圏内にあるのが良いな。

二時間ほど勉強した後は一度家に戻って昼食を摂った。その後は部屋が寒かったのと朝から感じていた眠気に勝てなかったので二時間ほど昼寝をすることにした。

30?分以上の昼寝は夜の睡眠に影響があったり、逆に体が怠くなると聞いたけど実際に30分だけ寝るというのは中々難しい。自分は目を瞑ってから眠りに入るまで結構時間が掛かるタイプなので目を瞑って腹式呼吸するだけでも仮眠になると言われても寝た気がしないのだ。多分寝るまでに掛かった時間を足すと30分では済まないだろうし。脳が休まっていても「寝た」という実感が欲しいだけなのかもしれない。

寝る前にはホットミルクを飲むこと、ストレッチをすること、スマホブルーライトを余り見ないようにすること、寝るヨガのようなアプリを使うことを普段から意識するようにしている。面接の前日には睡眠導入剤を服用していたこともある。小学校低学年の時から周りに比べて寝るのが遅いと思うことがよくあったし、試験の前日や旅行の前日は特に寝るまでにかなりの時間が必要としていた。センター試験の前日に10時に布団に入っても実際に眠り始めたのは3時半とかだったと思う。今思うと普通におかしいし、それで当日不調を感じるのは勿体無いのだから睡眠外来とかで相談した方が良いのかもしれない。昔から病院が余り好きではないのでどうも気後れしてしまうけども。

昼寝から目を覚ました後は家で勉強していた。分り始めると楽しくなるからこの調子で質と量を高めていきたい。

その後はダラダラしてしまった。ツイッターを眺めたり、暇つぶしに漫画を読んだり。アルバイトのせいで筋トレをするタイミングが上手く図れないので寝る前に軽くこなしておこうと思う。どうでも良い話ですが今日はニートの日らしいですよ。

今日はここまでで。良い週末を。

2/9

昨日は一日アルバイトして二時までよるのないくにを進めていました。解放感で一周目を終えて取り憑かれたようにナイトメアフォームでブイブイ言わせました。

 

今日は八時に起きた。前日に三時まで起きてたのと2連勤で疲労が溜まっていたからもっと寝てると思ったけど、そこそこと上手く起きることが出来た。午前中に洗濯と掃除を済ませて勉強するために出かけるつもりだったのに洗濯が終わるまでよるのないくにを進めることにしてしまった。一度ゲームを始めると中々止めることが出来なくて、結局二時くらいまで追加シナリオを進めたり、メテオボマーを育てて無双したりしていた。クリスがあんなに強いと思わなくて最強装備で挑んだのに一度負けてしまった。

普段横で見てるおじさんがラスボスと戦うときは見たいと言っていたので泣く泣く今日の分を終えることにした。今日はあり得ないくらい寒かったし、居間に暖房器具が無くてゲームしてる間に体を冷やしてしまったので少し横になった。

10分ばかり仮眠を取ってから勉強と買い物するためにミスタードーナツに向かった。窓際の席が寒くて気分はあんまり良くなかったけど頭はクリアだったので普段より集中して勉強出来た。

その後は仕事終わりのおじさんと合流して買い物を済ませて適当に夕食を作って食べた。九時を回ったくらいで時間が有ったので買ってきて貰ったガヴリールドロップアウトを読むことにした。アニメが始まる前からニコニコ漫画で試し読みしたことがあったんだけど、ずっとタイトルをガウリールドロップアウトだと思ってて今週の月曜にガヴリールドロップアウトなのに気づいた。全然天使ぽくない名前だと思ってたからなるほどね、って感じだった。

放送中のアニメのコミックスを買うのはかなり久しぶりで、アニメとは少し違うんだな〜って隅々まで読んでいたら中々面白くて一気に四巻まで読んでしまった。一度に読んでしまうと次に読み返すまで本棚に仕舞い込んじゃうから少し勿体無い気がしてしまう。どちらかと言うと、次の巻を買った時に前巻を読んで内容を思い出す感じの方が好きかもしれない。特に最近はブックオフで漫画漁りしてから置いてなくて買えなかった分を後日買って読んだりしていたし。

ツイッターを見てても多くの人がヴィーネちゃん派なのかなって思った。面倒見が良くて礼儀正しいし何でも出来るから人気なんだろうな。自分もヴィーネちゃんが一番好きです。

今日はここまでで。

2/7

今日は七時に起きた。目が覚めて直ぐに今日からアルバイトだと言うことを思い出してやる気が一気に削がれてしまった。

普段なら二度寝コースだけど流石に寝坊する訳には行かないので重い腰ならぬ重い体を起こしてストレッチを始めた。

昨日から腰痛がしていので念入りにしておいた。多めに朝ごはんを食べて、八時過ぎにはつぶ家を出た。

時間に余裕があったのでコンビニでのど飴を買った。口内炎が出来ていたのでレモンの奴だ。自分を労働者の墓場まで運ぶバスは多くの人で埋め尽くされていた。皆スマホすら見ないで下を向いて目を瞑っていた。

とりあえず音楽を聞きながら昨日買ったカラマーゾフの兄弟を読むことにした。下の二人の兄弟が生まれてくる所までしか読めなかったけど、続きが早く読みたくなった。

倉庫に着くと、昨日面接をした社員に書類を何枚か書かされ、中を案内して貰った。見た目が不潔な男性が多かったので中も汚いのではないかと不安になっていたが、思いの外奇麗だった。食堂があると聞いて気分が高揚したけど自動販売機でカップ麺と菓子パンが置いてあるだけだった。仕出し弁当のようなものもあるらしいけど利用の仕方までは教えてくれなかった。なんでさ

案内が終わった後は別の社員から作業工程についてレクチャーを受けた。内容自体は誰でも出来るような内容だけど、自分が今日から入ったことを知っている人がほとんどいないらしく、他のアルバイトと同じレベルを要求されたので軽い指摘から怒号、失望の声など多岐に渡った。ミスをしたのは自分なので割り切ることは出来たが、同じアルバイトからは敵意や縄張り意識のようなものを感じたので辞めることを視野に入れることにした。

アルバイト初日で辞めようとしているのは如何にもゆとり世代って感じだけど、対して賃金も高くないのに割に合わない内容だから仕方ないと思う。俺はゆとりだよ

昼休憩が入っても余り気分は晴れなかった。作業を早く覚えないとまた面倒なことになるし、休憩時間をモチベーションに働くことがもう出来なくなるのが何か悲しかった。

適当に自動販売機で菓子パンと惣菜パン、カロリーメイトを買った。エナジードリンクで落ちたパフォーマンスを回復させることも考えたけど、パフォーマンスが向上したところで早く終わるわけでも無いし、出費が増えるのは癇に障った。

午後からも新しい内容の作業が追加された。明日からどうするかとか帰ってから何をするか考えていたら終業時間になった。

そこからまた地獄の運び屋に乗せられて人間たちが住まう街に戻ることが出来た。折角人間社会に生還することが出来たのに明日また行かないといけないのがただ悲しい。少しだけ良いことがあるとしたら、あの環境で働いている人間たちを見て俺はもっと良い所で正社員になってみせる、という野心が強くなったことかもしれない。勉強と就職活動頑張ろう。ビッグになろう。

 

帰ったら温かいご飯を食べてストレッチを念入りにしてよるのないくにをします。

明日も早いので家に着く前に更新しました。

今日はここまで

 

2/6

今日は10時に起きた。本当は七時に起きるつもりだったけど眠気を振り払って布団から出るパワーが出なくて二度寝をしてしまった。

一日が短くなるし、良質な睡眠が出来てるわけではないから早く二度寝をやめたい。

昼からアルバイトの面接があったのでアルバイト先まで電車とバスを使って行った。思ったよりも遠い場所にあったので行く途中に辞めたくなった。アルバイト先に着くと、スーツを着ている大学生が3人ほど入り口に待っていた。見つけた当初はアルバイトの面接なのにスーツで来るとは余程気合入ってるんだな、くらいにしか思ってなかった。そして、スーツを着た女性と工場作業員のような服装でずっと笑っているおばさんの2人が出迎えに来て、大学生達とスーツの女性が話をしてどこかに向かっていったのを見た時に彼らはアルバイトの面接に来たのではなくインターンシップや就職面接でここに来たのだと気づいた。その場に残った俺はずっと笑っているおばさんに社員を呼ぶからここで待つように言われた。ずっと笑っているおばさんは何処かにいなくなってしまった。

おばさんがいなくなって考える時間が出来ると、先ほどの就活生たちのことを考え始めていた。彼らはもう社会に出るため行動に移し始めているのだ。それなのに自分はまだアルバイト探しをしている。スタートラインにすら立っていない。周りから置いて行かれていることに気づいて、虚しさが心の中を埋め尽くしていった。早く帰りたい。

暗い気分になって沈んていると社員のおじさんがやってきた。軽い挨拶を済ませると、

面接の前倉庫内を案内してもらった。食品を扱っているので倉庫の中がとても寒くて、働いてるオッサンのほとんどが死んだ目で震えながら働いていた。

来てからここで働きたいと思う要素が一つもなかった。これまで通り派遣アルバイトで生計を立てれば良いかと考えていた。見学が終わると面接が始まったが、とても面接と呼べるものではなかった。見学をしてみて働く気になったか、曜日はいつがいいか、何日から来れるか、そんなような内容だったと思う。

正直ここでは働きたくない。けれどもアルバイトをすることにした。理由としてはやりたくないアルバイトを始めたら自分がどうなるのか知りたかったから。ここ数年は本当に面倒なことから逃げて、楽だと思った選択肢ばかりを取ってきた。そんなだから試験勉強も続かなかったし、面接でもボロが出たんだと思う。

後は普通にお金が欲しかった。よるのないくに2をやりたくなったらPS4を買わないといけない。PS4を買ったらスパロボVも欲しくなる

結局、自分の怠惰さと物欲からアルバイトを始めることになったが、大仰な言い回しをしただけでメンヘラを拗らせた無職がゲームほしさにブルーカラーになっただけの話。

面接が終わった後は安全靴とコルセットを買った。必要経費とはいえそこそこの額が飛んでいったので辛い。あとはブックオフカラマーゾフの兄弟を買った。最近本を読んでなかったのでツイッターのBIOに使ってる本を読むことにした。100円で買えるのは貧乏無職にはありがたい。そして貧乏つながりで無料でゴーゴーカレーを食べた。安さが爆発してる。

家に帰った後は部屋の片づけをして夕食を作った。もやしと豚肉のにんにく醤油炒めはなんか味が薄くてパッとしなかった。洗い物を済ませたらよるのないくにを進めた。レベル10にするためにBloodを集めて、レベル10になった後は6個ある扉の最後の一つを埋めた。そのままラスボスまで行ってもよかったけど明日からアルバイトなので泣く泣く切り上げて辞めることにした。今日は履歴書を書いてガウリールドロップアウトを見て寝ます。

今日はここまで。

 

 

2/4,2/5

昨日更新出来なかったので2日まとめて書くことにします。

2/4

午前中に髪を切りに近くの美容室に行くことにした。最後に切ってから二ヶ月以上経っていたので乾かすのが面倒な程伸び切っていた。就活が終わって人と会う用事が無かったのと引っ越しでお金が無くて中々行く機会が無かったって理由なんだけど、やはり伸び切っているとだらしないと思う。

ファイトクラブの時期のブラッド・ピットの髪型が好きなので髪型をどうするか聞かれた時にそれにしてくださいって言うつもりだったけど、いざ聞かれると普通に短くして下さいくらいしか言えなくて情けない。

髪を切った後は友人と買い物に行った。度付きのサングラスが欲しかったのでメガネ屋に行くと、サングラスに度を入れるのではなく好きなメガネをサングラス仕様に出来ることが分かった。その場では買わなかったけど近いうちに気に入ったデザインのものを買いたい。

遊びに行った友人が泊まりに来たので夜はファミコンのゲームを同居人のおじさんと三人で交代して遊んだ。軽くお酒を飲みつつお菓子をつまみながらテレビゲームをしていると小学生の時の思い出が蘇ってきてとても新鮮だった。意外と昔にやったステージを覚えていたり、当時は全く使い方をわかって無かったことに気づいたりしてとにかく楽しかった。

その後は三時間ほどよるのないくにを進めた。ツイッターでゲームは一日一時間って呟いてるのに軽く3日分は遊んでしまった。順調に最終章まで進んだものの、未消化のストーリーがあるままクリアするのも勿体無い気がしたし、長剣モードが強いという話を聞いたのでボス戦を周回してbloodを集めつつ依頼を進めたりしていた。もう少しでクリア出来そうだ。

2/5

結局、朝の5時くらいまで寝てしまったのでその日は10時半までぐっすり寝ていた。寝る前のストレッチをサボってしまったので念入りにストレッチしてシャワーを浴びた。まだ筋肉痛が残っていたのでなるべくタンパク質を取るようにしていた。

昼ごはんを食べた後は夕方まで残っていた片付けをしてご飯を食べに出かけることにした。散々カレーを食べたのに今日が五のつく日だったので一番近いゴーゴーカレーでカレーを食べた。外国人の店員が何度も注文を聞き直してきたので少し不安になっていたら案の定頼んだものとは違うメニューが二度来てなんとも言えない気になった。こういう場で声を荒らげるのは何となくみっともないけど、店員の何とか凌ぎきったって感じの態度を見ていると何か腑に落ちないのは自分の心が狭いからだろうか。

帰宅してからはアルドノアゼロを見ながら片付けをした。一緒に片付けをしていたおじさんは見たことが無いそうなので所々解説を入れながら見ていた。先日アルドノアゼロのサントラを借りたのと定期的に見返したくなるのでDアニメストアで再配信されていて良かった。動画配信サービスを利用しているとレンタルショップで借りるのが億劫になってしまうからズルズルと契約してしまう。月に数回しか使わないなら解約した方が良いのかもしれない。

今日はこれくらいで。

2/3

今日は八時半に起きた。本当は七時に起きるつもりだったけど目覚ましを止めた時に意識を保てないレベルで眠かったので二度寝

10時から有償ボランティアの登録会があったのでシャワー浴びてバナナを慌てて食べて家を飛び出した。体感では遅刻ギリギリだと思ってたけど最寄り駅についてから結構時間があったのでトイレを探すことにした。しかし、都心のコンビニはトイレを開放していない店も多いので結局時間までに行くことが出来なかった。飲み屋街だと夜中にトイレを求めて酔っぱらいが駆け込んでくることや建物の構造上トイレを店内に置けないからって理由でトイレの無いコンビニが都心には多いと聞いた気がする。前者に関しては昼間だけ開放している店もあるしそうしてほしい。

各駅でトイレスポットを自分で決めておかないといざトイレに行きたくなった時に無駄に時間を使ってしまう。それに精神的にもしんどいのでトイレ情報を教えてくれるアプリとかあれば良いのにって思ってた。

登録会が終わった後は銀だこの飲み屋らしいスペースでカツカレーとハイボールを頼んだ。元々気になってた洋食屋に行く予定だったけど店が逆方向にあったのと値段の安さでカレーにしてしまった。カツの油が後に残って少し気分が悪かった。

午後からは時間に余裕があったので、かねてから興味のあった葛西臨海公園に行くことにした。水族館は入館料が2000円とか掛かるけど葛西臨海公園は都立公園なので入園料が安い。京葉線で行くのは手間だけど近場って理由でサンシャイン水族館すみだ水族館に行くのも勿体無いかもしれない。平日の昼間だけあって電車も空いていたし、普段は慌ただしく乗り換えをしていた東京駅の中をぼんやり歩くのも新鮮で良かった。

しかし、葛西臨海公園駅に着いて直ぐに水族園が2月中は開園していないことがわかり、途方に暮れてしまった。臨海公園は水族園以外にも野鳥園や観覧車、浜辺で潮干狩りやバーベキューをすることができる施設だ。だが、2月の平日昼間に無職一人が何を出来るのだろうか。精々出来て野鳥観察と散歩くらいだ。

結局そのまま帰るのは悔しかったので浜辺を散策してカニの死骸を見つけたり、野鳥園の辺りでぼんやりと野鳥を眺めていた。一通り見終わったところで観覧車に乗って帰ることにした。観覧車に乗っている時に強風が何度か観覧車に直撃し、車内が大きく揺れだしてキツかった。高いところから風景を見ても思うこともなく、ツイートのネタ程度にしかならなかった。

そんなこんなで帰宅して、砂埃が髪の毛や服に付着していたので衣類は洗濯して本日2度目のシャワーを浴びた。そして、ストレッチと筋トレをこなして夕食を作ることにした。昼にカレーを食べてしまったけど、前の日から今日はカレーにすると決めていたのでカレーにすることにした。インドカレー金沢カレー、家で食べるカレーは全部違う食べ物ってのが自分の中であるし、そもそも一日3食カレーでも大丈夫なくらいカレーが好きだ。カレーは美味しい。

夕食後にアイロンを掛けたりしていたら同居人のおじさんが帰ってきたのでセブンで買ってきてもらった恵方巻を食べた。一人暮らしの時は妙に値段が高いからって理由で恵方巻を食べてなかったので数年ぶりかもしれない。まぁまぁ美味しかった。

そのあとは課題をやったりアルバイトの面接の日程を聞いて、よるのないくにを進めたくらい。今日は特に寒いから暖かくして寝よう。

今日はここまでで

 

2/2

 

はてなブログでブログを開設したのは去年の11月くらいのことで、それからは定期的に記事を書いては下書きに保存するのを繰り返していた。

ブログを開設した時はブロガーになって承認欲求を満たそうと思っていたけれど、下書きの山が増えてくるにつれて人に読ませる文才も書く話題も無いことに気づいてしまった。思い返すと大学でもレポートはうまく書けなかったし、サークルで作っていた冊子に載せたものも余り読みやすいとは言えなかった。

とはいえ、無職として過ごすことが出来る期間もそう長くはないので、それなりの頻度で記録を付けて数年度に見返して楽しむことを目指そうと思う。

 

今日は12時に起きた。正確には6時には同居人のおじさんの生活音で起きたけど余りにも眠かったので二度寝してしまった。

起きてからは昼ごはんを食べて、ノートPCを居間に持っていってアルバイト探しつつストレッチと筋トレをしてシャワーを浴びた。筋トレ前にはバナナ食べるようにして、筋トレ後は直ぐに牛乳とゆで卵を摂取するようにしている。運動後45分以内にタンパク質を取ると良いらしいと聞いてからはこの流れを続けるようにした。でも吸収効率とかを考えるとプロテインのほうが良いんだろう。

その後もアルバイト探しつつ家計簿付けたりしていたら夕方になっていた。

八時頃におじさんから帰宅するってラインが来たので夕食を作って一緒に食べた。

タジン鍋に白菜と豚肉を入れる奴、簡単な割に美味しくて結構気に入ってる。普段は豚肉が主役なのにこれだと白菜が最強になる。白菜はすき焼きとタジン鍋に入れる時だけ有りえないくらい存在感を発揮する気がする。

夕食を食べた後はよるのないくにを少しばかり進めた。もうすぐ五章が終わるのでサブイベントを消化するのことにした。よるのないくには音楽がとにかくカッコイイからクリアしたらサントラを買いたいと思う。

続編用にPS4も欲しくなったし、お金を貯めないと行けない。こういう時に正社員じゃないのが悔しい。時間はあるけど遊ぶためのお金がない。逆に社会人の友達は今の状況を羨ましいと言っていた。金のない無職と時間のない社会人、どっちも無いなりにやりくりしてると思うけど、好きな方になっていいよって言われたらどっちを選ぶんだろう。今は早く正社員になることばかり考えてるけれども。

今日はこれくらいで。